FT/MX ~性別になんらかの違和感を抱えてる人達が集まる場所~

FT/MXとは

2005年にFTM・FTX、また戸籍上・社会生活上は女性ではあるものの、自分の性別になんらかの違和感を感じる方といった当事者同士が、悩みや日常生活などを気兼ねなく話せる自助グループとして、『FT/MX』が発足しました。

最初は、都心の公共施設をお借りしてお借りしてミーティングを行っていましたが、 2006年の4月より現在まで、神奈川県社協のご協力を得て横浜駅近くの場所をお借りして月1回のミーティングを定期的に行っています。
また、インターネット上のコラム・相談サイトとして、『FTM相談所』を運営しています。

ミーティング日時・場所について

毎月1回 第1土曜日17:30~19:30にミーティングを横浜でおこなっています。
詳しい場所は非公開とさせていただいていますので、メールフォームよりお問い合わせください。
万が一1週間経っても連絡が無い場合はお手数ですが、メールよりお問い合わせください。

最新の開催日につきましては次回開催日のご案内をご確認下さい
 

ミーティングについてのFAQ

Q.ミーティングにはどんな服装をしていけばいいのですか?
A.特に、男性らしくという必要はありませんので、普段着でお越し下さい。
 男らしくない、と他の人がバッシングすることは一切ありません。

Q.ミーティングに来る人ってどんな感じ?年代は?
A.普段は女性として生活されてる方が、参加されることが多いです。
 年代としては、20代~40代ぐらい方が多いようです。

Q.自分は性同一性障害か分からないのですが…。
A.こちらで、性同一性障害かどうかの判断は一切いたしません。
 ご自身が抱えてらっしゃる生きづらさを、共有をしたいと思っています。
 また、性同一性障害と診断されてないからといって、参加をお断りすることはありません。
 性自認がFTXである方や、自分の性別が分からないんだけど…という方も多数参加されています。

Q.ミーティングの流れって?
A.みんなで、自分の日常生活で起こったことなどを話をしながら、
 生きづらさや、困ったことなどを共有していきます。
 その場所でしかしゃべれないことをしゃべって、ご自身の心が少し楽になるのが目標です。
 プライバシーは、最大限守りますので、お気軽にいらっしゃってください。

FT/MX世話人について

40代・改名済みのFTMゲイ 社会福祉士
ガイドラインに沿って治療を行っているが、ホルモン療法などはしていない。
20代後半からコミュニティの端っこで、『FT/MX』の活動を軸にセクシャルマイノリティに対しての支援活動を行う。
もう少し詳しい自己紹介は世話人についてをご覧下さい

FT/MX運営の為に

FT/MXの安定した運営のために、サーバー代、ドメイン代などのカンパを募っています。
宜しければご協力下さい。
振込先:みずほ銀行 八王子南口支店(店番号548)
    口座番号:1259432 口座名:FT/MX

↑ PAGE TOP